時計委託販売・出品代行のクレアフェルヴェール CREA FERVEURは、
港区六本木よりブランド時計の買取・販売・下取りを最高の価格でご提供します。

時計委託販売を依頼する

世界三大時計オーデマピゲ ロイヤルオークが入荷いたしました。

CREA FERVEUR (2015年05月31日 01:36)

世界三大時計の一つ。

オーデマピゲのロイヤルオークが出品されました。

オーデマピゲ ロイヤルオーク クロノグラフ 25860ST 生産終了モデル

http://creaf.jp/account/000105.html

royal-1.jpg

ちなみに世界三大時計とは

・パテックフィリップ

・オーデマピゲ(AP)

・ヴァシュロンコンスタンタン

を指します。

ロイヤルオークはオーデマピゲの代表作です。

代表的なモデルとして、ロイヤル・オークと呼ばれるスポーツウォッチがある。ステンレス製の八角形のベゼルとケース、裏蓋が貫通して固定され、ネジ底が剥き出しとなっている八本のネジが特徴的である。さらに、文字盤には格子状に溝を刻んでいる。名前及びベゼルの形状は、イギリスのプリンス・コンソート級装甲艦・ロイヤル・オーク(HMS Royal Oak)の舷窓にちなむ。

この時計はジェラルド・ジェンタがデザインを手がけ、クォーツショック直後の1972年にデビューした。ロイヤル・オークのデザインは、たった一日でデザインしたと言われている。「鋼へのオマージュ」というキャッチフレーズと共に、『スポーティー・ラグジュアリー』というコンセプトで発売された。ステンレス製の「高級時計」は当時例がなく、衝撃的なデザイン、39mmという当時としては大きいサイズ(今では「デカ厚」と呼ばれる大型の時計が広く市民権を得ている)とともに受け入れられ大ヒットし、世界中に多くのファンを持っている。

2005年には自社製のムーヴメントであるCal.3120を搭載したリニューアルモデルが発売された。2012年には、ほぼ1972年のオリジナルの文字盤を再現しつつムーブメントを薄型にした復刻モデルも発売されているが、他のモデルよりも高額となっている(2012年時点で183万7500円)。

また派生モデルとしてクロノグラフ機能を持つ「ロイヤルオーク・クロノグラフ」、クロノグラフ機能を持ち耐磁防水性能をアップさせた「ロイヤルオーク・オフショア」などがある。

またアーノルド・シュワルツェネッガーは熱心なファンとして知られ、自身が主演した映画『エンド・オブ・デイズ』『ターミネーター3』のコラボレーションモデルを製作し劇中に登場させている。 (wikipedia引用)

いかがですか。時計の歴史を感じます。

名作を生み出す最高峰の時計メーカー。オーデマピゲ。

時計好きの方が必ず通る道かと思います。


ぜひ、ご賞味ください。

※動画もございます。

http://creaf.jp/account/000105.html

時計委託販売・出品代行・中古時計販売・時計買取、下取りを行うCREA FERVEUR(クレアフェルヴェール) ロレックスを始め、カルティエ、パネライ、パテックフィリップ、オーデマピゲ、フランクミュラー、IWC、リシャールミル、ウブロ、オメガ、ヴァシュロンコンスタンタン、ブレゲなどの高級腕時計メーカーを中心に取り扱いをしております。 ショールームは港区六本木駅から徒歩30秒、六本木ヒルズ向かいにございます。